• 葵タワーについて
  • フロアガイド
  • インフォメーション
  • エントランスご利用のご案内
  • アクセスマップ
  • 関連リンク
  • サイトマップ
  • お問い合わせ

ここから本文です。

ホーム > インフォメーション

インフォメーション

2016年10月6日

平成28年度 静岡県立中央特別支援学校 きらめく個性の作品展のお知らせ
展示期間:2016年10月25日(火)から2016年11月13日(日)
場所:1階エントランスホール(見学自由)

中央特別支援学校の紹介と、児童生徒の作品展示を行います。
児童生徒の個性が輝く図工・美術作品の数々をぜひご覧ください。

展示
2016年10月6日

大道芸ワールドカップin静岡2016ポスター展のお知らせ
展示期間:2016年10月28日(金)から2016年11月11日(金)
場所:1階エントランスホール(見学自由)
主催:静岡デザイン専門学校

この時期、静岡の街のあちこちでみかける、イベントのポスターやチラシ。これらは、本校の学生たちの作品です。
本校では、大道芸実行委員会様とパートナーシップを結び、全面的に大道芸のイベントをサポートしています。
学生たちは、イベントのボランティア活動を通して大道芸を研究し、イベントを掘り下げて考え、問題点を抽出し、解決へとつながるようなデザインを考え、制作します。そしてプレゼンテーションの場では、制作意図を熱く伝えます。
その中から選ばれたデザインが、県内外をはじめ、世界に発信されます。

様々な視点から「伝えるべき人」や、「静岡のまち」のことをじっくり考え制作することは、デザイナーの卵として、表現力、創造力を伸ばす大きな原動力となっています。
今回の展示では、本年度の採用作品のほかに、惜しくも採用まではいたらなかったものの最終選考まで残った作品などを展示いたします。

学生たちの作品を是非ご覧ください。 そして、大道芸のイベントを大いに楽しみましょう!

展示   展示
2016年3月23日

「―陶芸家・高垣篤の器にいける― 濱村真弓(小原流)第3回花展」のお知らせ
開催期間:2016年4月22日(金)~4月24日(日)
場所:1階エントランスホール(見学自由) 7:00~23:00(最終日は17:00まで)
主催:いけばな小原流 静岡支部 濱村真弓(1級家元教授)

陶芸家 高垣篤氏(昨年の静岡市美術館「青磁のいま」出展品作家)の器約20点にお花を活けます。
第1回目の初冬(2014年11月23日・24日開催)、第2回目の初夏(2015年6月26日~28日開催)に続き、草木の芽吹くこの春に第3回目を開きます。同じ器に季節の違う花材を活ける小原流いけばなをお楽しみください。

第2回花展会場風景(2015年6月開催)

展示   展示

第1回花展会場風景(2014年11月開催)

展示   展示
2015年10月19日

静岡県立中央特別支援学校 きらめく個性の作品展のお知らせ
展示期間:2015年10月24日(土)から2015年11月15日(日)まで
場所:1階エントランスホール(見学自由)

中央特別支援学校の紹介と、児童生徒の作品展示を行います。
児童生徒の個性が輝く図工・美術作品の数々をぜひご覧ください。

詳細は静岡県立中央特別支援学校のホームページをご覧ください。

展示
2015年10月19日

大道芸ワールドカップin静岡2015 ポスター展のお知らせ
展示期間:2015年10月20日(火)から2015年11月6日(金)
場 所:1階エントランスホール(見学自由)
主 催:静岡デザイン専門学校

この時期、静岡の街のあちこちでみかける、イベントのポスターやチラシ。
これらは、本校の学生たちの作品です。本校では、大道芸実行委員会様とパートナーシップを結び、全面的に大道芸のイベントをサポートしています。
学生たちは、イベントのボランティア活動を通して大道芸を研究し、イベントを掘り下げて考え、問題点を抽出し、解決へとつながるようなデザインを考え、制作します。そしてプレゼンテーションの場では、制作意図を熱く伝えます。
その中から選ばれたデザインが、県内外をはじめ、世界に発信されます。
様々な視点から「伝えるべき人」や、「静岡のまち」のことをじっくり考え制作することは、デザイナーの卵として、表現力、創造力を伸ばす大きな原動力となっています。
今回の展示では、本年度の採用作品のほかに、惜しくも採用まではいたらなかったものの最終選考まで残った作品などを展示いたします。学生たちの作品を是非ご覧ください。 そして、大道芸のイベントを大いに楽しみましょう!

展示   展示
2015年6月23日

「―陶芸家・髙垣篤の器にいける― 濱村真弓(小原流)第2回花展」のお知らせ
開催期間:2015年6月26日(金)から6月28日(日)まで。
場所:1階エンランスホール(見学自由)
主催:いけばな小原流 静岡支部 濱村真弓(1級家元教授)

静岡市美術館「青磁のいま―受け継がれた技と美 南宋から現代まで」展(6/13~8/16)の開催にあわせ、葵タワー1Fエンランスホールで本展出品作家である髙垣篤氏の器約20点に、初夏にふさわしい季節の花々が活けられます。梅雨時期を涼やかに彩る青磁作品と、小原流の爽やかないけばなとの競演をお楽しみください。

展示   展示

※昨年度開催 第1回花展会場風景

2015年3月23日

「葵タワー5周年THANKS EVENT」のお知らせ
開催期間:2015年3月21日(土)から2015年5月11日(月)まで
開催場所:館内各所(参加自由)
葵タワーは2015年4月1日をもちまして誕生5周年を迎えます。日ごろお世話になっている皆様へ感謝の気持ちを込めて、抽選で豪華景品が当たるスタンプラリーなどさまざまなイベントを期間中開催いたします。ぜひご家族・ご友人の方々もお誘いあわせのうえご来館ください。

葵タワーでつながる人と人、ココロとココロ、過去と未来

詳細は「葵タワー5周年THANKS EVENT」特設ホームページをご覧ください。

展示
2015年3月23日

「二葉葵が取り持つ縁 ~二葉葵展示式典~」のお知らせ
イベント:2015年3月28日(土)13:00~13:30
展示期間:2015年3月28日(土)イベント終了後、2015年4月13日(月)まで
場所:1階エントランスホール(見学自由)
上賀茂神社の神紋である二葉葵は、家康公が愛した植物で、徳川将軍家の家紋「三葉葵」と関連があるといわれています。静岡市美術館で開催される「神の葵と将軍の葵」上賀茂神社展のオープニングに合わせて、市立葵小学校児童が育てた二葉葵を展示します。
イベントでは、上賀茂神社 田中宮司にご出席いただき、子どもたちと一緒に二葉葵を展示してもらいます。また、子どもたちには木遣を披露してもらいます。
二葉葵は、静岡駅北口の家康公像の周囲にも展示します。静岡市美術館の展示と併せて是非この機会に家康公像へも足を運んでみてください。

詳細は静岡市役所(市街地整備課)のホームページをご覧ください。
2015年3月25日まで
http://www.city.shizuoka.jp/deps/sigaiti/index.html
2015年3月26日から
http://www.city.shizuoka.jp/000_000509.html

展示

2015年3月23日

献血車の来館のお知らせ
開催期間:2015年3月25日(水)午前9時30分から午後2時00分まで、葵タワー1F車路に静岡県赤十字血液センターの献血車が来館します。
受付場所:1階エントランスホール

詳細は静岡県赤十字血液センターのホームページをご覧ください。

展示
2015年3月4日

「ルノワール彫刻像写生作品展」のお知らせ
展示期間:2015年2月16日(月)から2015年3月16日(月)まで (最終日は16:00終了)
場所:1階エントランスホール(見学自由)
静岡駅南口駅前広場のシンボル“ルノワール彫刻像”をモチーフに、市内で活動する絵画サークルの方々が描いた作品21点を展示します。
2体の彫刻像「勝利のヴィーナス」像と「洗濯する女」像が、水彩画や色鉛筆などで生き生きと描かれており、彫刻像とはまた違った魅力を感じることができます。
ぜひ、実際の彫刻像と合わせて、ご覧ください。
詳細は静岡市役所(市街地整備課)のホームページをご覧ください。

展示   展示
2014年12月26日

「静岡県立静岡北特別支援学校 作品展」のお知らせ
展示期間:2014年12月27日(土)から2015年1月13日(火)まで
場所:1階エントランスホール(見学自由、最終日は15:30終了)
小学部、中学部、高等部の図工や美術で描いてきた作品やその他学習の取り組みの様子を展示する初の試みです。
多く方に子どもたちの良さや活躍を見ていただけると期待しています。
ぜひご覧下さい。

展示   展示
2014年12月8日

静岡県高等学校長協会静岡地区校長会 「第2回 交流写真展」のお知らせ
共生社会の構築を目指して~静岡地区公立高等学校と特別支援学校との交流~
展示期間:2014年12月13日(土)から2014年12月25日(木)まで
場所:1階エントランスホール(見学自由)
静岡地区にある公立高等学校と特別支援学校の児童生徒が、「交流及び共同学習」を通して相互理解を図り、共にがんばる姿を写真で紹介します。
◆富士登山 ◆生徒会交流 ◆文化祭、体育祭等での交流 ◆ふれあい動物教室
高等学校写真部の撮影ボランティアの写真(静岡駅前で行われた「チーム★輝き」の発表風景)も紹介します。

展示   展示
交流写真展のポスターを見る(PDFファイル:225KB)
2014年10月21日

静岡県立中央特別支援学校 きらめく個性の作品展のお知らせ
展示期間:2014年10月18日(土)から2014年11月9日(日)まで
場所:1階エントランスホール(見学自由)
中央特別支援学校の紹介と、児童生徒の作品展示を行います。
児童生徒の個性が輝く図工・美術作品の数々をぜひご覧ください。
詳細は静岡県立中央特別支援学校のホームページをご覧ください。

展示   展示
作品展のポスターを見る(PDFファイル:275KB)
2014年10月21日

南部生涯学習センター×静岡市美術館 連携事業
「フォトモで復元!むかしの静岡」作品展

展示期間:2014年10月3日(金)から11月16日(日)まで予定
場所:1階エントランスホール(見学自由)
10月4日(土)~11月24日(月・振)まで静岡市美術館で開催する「国宝・久能山東照宮展―家康と静岡ゆかりの名宝」。本展にあわせ、南部生涯学習センターで企 画したワークショップ「フォトモで復元!むかしの静岡」で参加者が作成した作品を展示します。
講師にフォトモの生みの親として人気の写真家・糸崎公朗氏を招き、昔の久能山の絵葉書や古写真などを題材に、フォトモ(フォト+モデルの造語)と呼ばれる、写真を切り貼りして町並みを立体的に再現した作品を作りました。懐かしい静岡の町並みを、楽しく再現したフォトモをぜひご覧ください。
主催:静岡市美術館・静岡市南部生涯学習センター
協賛:葵タワー管理組合法人
詳細は静岡市美術館ホームページをご覧ください。

展示

作品イメージ(糸崎公朗氏 作成)

2014年9月18日

平成26年度 第21回全国特別支援学校文化祭 応募作品展のお知らせ
展示期間:2014年9月13日(土)~2014年9月28日(日)
場所:葵タワー1階エントランスホール(見学自由)
静岡県内の特別支援学校27校から出品された作品の展示を行います。造形・美術、書道、写真など子供たちの個性あふれる作品をぜひご覧ください。

展示   展示
2014年8月29日

静岡デザイン専門学校 卒業生&講師作品展のお知らせ
展示期間:2014年8月26日(火)~2014年9月7日(日)
場所:1階エントランスホール(見学自由)
静岡デザイン専門学校のOB・OG展&講師の作品展を行います。
イラストや洋服、インテリア雑貨などさまざまな分野で活躍しているOB・OGの作品、 そして、本校で学生指導をしながら業界のプロとして活躍している講師陣の作品を 多数展示致します。
ごゆっくりお楽しみ下さい。
詳細は静岡デザイン専門学校ホームページをご覧ください。

展示   展示
2014年7月9日

TOKAIケーブルネットワーク 4K放送デモンストレーションのお知らせ
期間:2014年7月11日から2014年7月13日まで (13:00~19:00)
場所:1階エントランスホール(見学自由)
静岡県での試験放送開始に合わせて、葵タワー1階エントランスホールで
4Kテレビ番組「Channel 4K」を放映します。
高画質な次世代の映像美をぜひご覧ください。
詳細はTOKAIケーブルネットワーク ホームページをご覧ください。

展示
2014年3月10日

静岡デザイン専門学校 卒業制作優秀作品展at葵タワーのお知らせ
展示期間:2014年3月3日(月)~2014年4月30日(水)
場所:1階エントランスホール(見学自由)
静岡デザイン専門学校の2013年度卒業生による作品の展示を行っています。
グラフィックデザイン科、プロダクトデザイン科、空間クリエイト科、ファッショ
ンデザイン科のそれぞれの優秀作品を展示しています。
詳細は静岡デザイン専門学校ホームページをご覧ください。

展示   展示
2013年7月26日

静岡市美術館「没後100年 徳川慶喜展」関連事業
【徳川慶喜の姿】写真展のお知らせ

展示期間:2013年10月5日(土)~12月15日(日)
場所:1階エントランスホール(見学自由)
江戸幕府最後の将軍として知られる徳川慶喜は、政権を朝廷に帰し(大政奉還)、その後、明治元年7月より30年もの長い間静岡で暮らした、静岡ゆかりの人物です。本展では天晴天下の名将の器と言われた幼少期から将軍時代、静岡時代、そして公爵を賜った晩年(東京時代)に到るまでの肖像画や肖像写真などを展示し、“慶喜の姿”からその生涯を辿ります。将軍から文人へとさまざまな表情を見せる慶喜の“姿”をぜひお楽しみください。(※展示は複写写真です)
詳細は静岡市美術館ホームページをご覧ください。

展示

「徳川慶喜写真」
慶応2-3年(1866-7)頃
松戸市戸定歴史館蔵

  展示

「大政奉還 下図」 邨田丹陵筆
大正末~昭和初期 明治神宮蔵

2013年3月7日

静岡デザイン専門学校 卒業制作展at葵タワーのお知らせ
展示期間:2013年2月20日(水)~2013年3月28日(木)
場所:1階エントランスホール(見学自由)
静岡デザイン専門学校の2012年度卒業生による作品の展示を行っています。
詳細は静岡デザイン専門学校ホームページをご覧ください。

展示展示

2013年1月17日

【水と神と仏の近江】写真展のお知らせ
展示期間:2012年12月23日(日)~2013年2月16日(土)
場所:1階エントランスホール
静岡市美術館の特別展「滋賀県立琵琶湖文化館が守り伝える美 近江巡礼 祈りの至宝展」の開催にあわせ、近江の神と仏に関する文化財、及び社寺の景観と、それを育んできた風土や人々の暮らしなどを、長年、近江の文化財を撮り続けている文化財写真家 寿福滋氏の作品約50点を展示し、琵琶湖を中心とした滋賀独自の文化風土と奥深い魅力を紹介しています。
詳細は静岡市美術館ホームページをご覧ください。

【水と神と仏の近江】写真展

2012年6月25日 フィボナッチタワー 展示のお知らせ
展示期間:2012年6月4日(月)~8月24日(金)
場所:1階エントランスホール
静岡市美術館 展覧会「七夕の美術」の関連展示で日詰明男と市民による「黄金比」に基づいたタワーを展示しております。
詳細は静岡市美術館ホームページをご覧ください。
2012年6月25日 エントランスホール利用のご案内
施設を利用されたい方へのご案内です。
2011年7月19日 がんばれ東北!東日本大震災の被災地への応援メッセージ
東北地方の皆さんへの応援メッセージを紹介します。
2011年7月19日 葵タワー誕生1周年フォトコンテスト 入賞作品紹介
一般の部、高校生以下の部の入賞作品を紹介します。
2011年6月7日 フォトコンテスト応募作品展示のお知らせ

展示期間:6月6日(月)~6月26日(日)
場所:1階オフィスエントランスホール
東北地方の皆さんへの応援メッセージも同時に展示しています。

2011年4月26日 葵タワー誕生1周年記念イベントのお知らせ
開催期間:2011年4月30日(土)~5月22日(日)
誕生1周年を記念してスタンプラリーやフォトコンテスト、ミニコンサートを開催します。
2010年10月15日 ホームページを公開しました。

Page Top